PSYCHO-PASS(サイコパス)・ゲーム等あれこれと好きなものの感想のっけてます

デス・ストランディング(プレイ感想)〜ママーのところまで〜

2019/12/30
一般ゲームその他 0
買うまで
初めてのBT
初めてのミュール
配達が楽しい
登場人物たち及びママーまでのシナリオ
プレイが続けられる理由

買うまで


デス・ストランディング(以下デススト)にハマってる人をTwitterでみた。
で、どんなゲームなのかとおもったら、品物を方々に配達し、敵基地(?)に殴り込みをかけて物資を得、国道を作っていくらしい。
重い荷物を背中に積んで山を登ることの難しさに加え、一緒にいる赤子を時々あやさなきゃいけないらしい。そして国道を作ることにもハマれる模様。それだけみても、何が楽しいのかさっぱりわからない。でもハマってる人はめちゃめちゃ楽しそうだった。
なんでも品物を届けると配送先の人がめっちゃ喜んでくれて、熱量の高い感謝のメールを送ってくるらしい。そしてそれが強い達成感となる模様。

さらに主人公を演じるノーマン・リーダスさん(無知なもので存じ上げなかった)が有名らしく、ノーマン・リーダスがあんなことやってる!こんなことやってる!というのを見るのも楽しいらしい。好きな俳優さんのシャワーシーンみられたらそりゃあ楽しいだろうな。んで、敵側の登場シーンが出るたびにますますカッコよくなっていって、スクショとりまくりたくなるらしい。

アマゾンのレビューとか読んでも、賛否両論っぽかった。何が楽しいのかわからないと書いてる人もいれば、褒めてる人もいる。小島監督のゲームをこれまでやったことないしなぁ、とは思ったものの、どうにも見過ごせなくて、最終的には我慢の限界にきてDL版を買った。

初めてのBT


『その楽しさとやらを早く味わわせてくれ〜!』状態だったので、ゲーム始めて早々は、ムービー長いなと思いながら見ていた。
そして、初めてBT(ホラー要素のある敵(??))に出会った時は、雨がざんざんふってきて周囲が暗くなり不穏な空気になるし、息を止めろとかいわれるし、息を止めたら止めたでサム(主人公)が苦しげだし、サムが胸に抱いてる赤子がストレス感じすぎて中毒なるものになっちゃうし、地面から黒い手がにょきにょきでてきて追いかけられるし、引きずり込まれるし、、、「こんな怖い部分あるなんて聞いてないよ!」って内心泣いた。難易度Easyで始めたけど余裕で海の中に引きずり込まれたのだった。😇
序盤はこのBTなるものに気づかれたらダメだった。でも、ゲームを進めていくにつれてBTを撃退できる武器ができた時は、来いやー!と待ち構え、引きずられるために「俺はここだー!!」とか叫ぶようになった(見つかって、BTのボスが出てきてそれを撃退したら大量に素材がもらえるため)。
ただし、一度でもサムが死んでしまったら、そこの場所はボスがでてこなくなり、引きずり込まれた時点でゲームオーバーとなる、と後で知ったので、いまでも発電所近くのBT出現地はこそこそビクビクしながら通っている…。

初めてのミュール


BTに気づかれちゃいけない次は、ミュールなるものに気づかれずに物資をもってこいという依頼がはいった。
ミュールっていうのが、サムの荷物を狙ってくる人々で、配達依存症って呼ばれてた。でも別に殺されはしない模様なので、敵ってわけでもない。しかし、”気づかれずに”といわれたとたんビクビクしはじめ、その頃まだプレイになれていないのもあって、「俺はここだー!!!!!」とサムに叫ばせてしまったのだった。ほうほうの体でその時は帰ってきたものの、のちに、殴れるとわかった時は荷物を軽くして、全員殴り倒しにでかけるようになった。
今は、ミュールを拘束するものを飛ばす飛び道具を手に入れているけど、結局殴ってる。それでいいのか不明。
ちなみに初めて拘束するものを飛ばしたら、それで終わりではなくて、いちど蹴りを入れないと縄から抜け出してきた。振り返ったらみなさん立ち上がっていたのでギョッとした。
そういえば、ミュールの車を利用して物資を移動していたら、川にハマって立ち往生してしまったので、いまだに川にミュールの車が乗り捨ててあって、劣化してガタガタになってる。いつ廃棄できるんだろうあれ…。

配達が楽しい


始めは、道無き道を進み、この道が配達先に達することができるのか不明だった。あ、むりだ…となったら下山することもままあった。歩いて行けそうにないとなったら、梯子をかけたりしなきゃいけない。そして道が正しかった場合、新しい配達先がみえてくる頃になると、いいかんじのBGMが流れてきて美しい景色も相まって映画のようで、あー無事にこの旅も終わる…と達成感を得られた。そして、お届け先では「さすがは伝説の配達人だ!」とか「この量を運んできたのか!?」「新品同様だ!!」とか絶賛されまくった。これが噂の…と内心思いつつも、そんなに褒められると嬉しいなという気持ちも芽生えた。そして笑ったのがその後、彼らからもらうメールである。
サムの配達に感激し、絵文字がふんだんに使われてあって、そして👍の絵文字が、👍👍👍👍👍👍👍のようにめちゃめちゃ並んである。サムを絶賛して喜んでくれてこっちまで嬉しくなった。もちろんみんながみんなそうではなくて、あたりの強い人もいた。でも親密度が上がってくると協力してくれるようになり、「次もまたあんたがきてくれるんだろ?」などとデレ(?)セリフを吐くようにまでなってくる。

道無き道を進むのは最初はきつい。でも何度も通ってたり、他のプレイヤーの世界が反映されることにより(オンライン)、獣道のように道ができたり、他のプレイヤーがたてた橋が現れるようになる。そっかーこっちから行けるのかと、今まで通っていた道を変えたり、逆にここならBTに出会わないからこの橋をたてるのでつかってください!と橋を建てると、イイネがついてくるようになったり。公式がつかってるハッシュタグ、”デスストでつながれ”とはこういうことかー、と。みんなありがとう!そしてそのありがとうを私もあげるので是非つかってほしい!!とありがとうのやりとりをできるのが楽しい。

道ができるようになり、バイクを開発できるようになり、国道が復旧できるようになると、シナリオをとめて配達に夢中になった。
なにしろ国道が便利なのである。いままで不便だったことの反動で、国道👍👍👍状態になった。なぜなら凸凹道を通ることがないし、BTに出会わなくていいし、国道に電気が通っているのでバイクを飛ばしまくってもオッケー。安全に遠くまで行ける。そしてトラックを開発できるようになるとミュールの基地から物資を根こそぎ持ち出すことができるから、ますます配達に明け暮れるようになった。
ママーの方面に行けって言われてから、半月ほどずっと配達ばっかりやって各配達先との親密度を上げていた。

登場人物たち及びママーまでのシナリオ


というわけで、ママーのところまでいくまで半月ほどシナリオを止めて配達にあけくれていたので、重い腰をあげ、いざ行くかーとおもったらすごい勢いで話が転がっていってびっくりした。
なんか、戦場に放り込まれた……。でも幻想を見ている模様だったので、銃で撃たれても平気なのかなと歩いてたら、平気じゃなかった。最終的にでてきたのは、BBおじさんだった(BBおじさん:BBというサムが抱いてる赤ちゃんの記憶に出てくる、BBのお父さんのようなひと)。こ、この謎の男、つまりBBおじさんがスクショとりたくなる敵か…と眺めてたら、なんか演出めちゃめちゃかっこよかった。蜘蛛の巣のようなものに寄り掛かったBBおじさんが自分の足でたったところめっちゃかっこいい。ただBBおじさんは撃っても撃っても死ななかった。そもそも、それまで殺傷能力のある武器を持ったことがなかったので、銃の扱いも不慣れだし、撃たれたら血が大量に流れて血液量がどんどん少なくなっていった。
それまで、私は血液パックを装備することを把握してなかった。たぶんどこかでヒントがでてたんだろうけど、見過ごしてた。血液パックを装備していたら、サムが撃たれても輸血ができて血が戻る…👍👍。通常時も装備することとしよう。ピンチになって初めて気づいた。ありがとうBBおじさん。

何度も倒せばいいのかわからなかったけど、なんとかBBおじさんを撃破したら普通の世界に戻れた。そしてママーのところまで行けと言われたのでいってみたら、ママーが常々言ってる”自分の子”が実は死んでる(?)つまり、BTということがわかって、ぞっとした。フラジャイルの過去話もなんか重かったし。ただフラジャイルは顔以外は老化しているというのに、プリケツだなー、なんであんなにぴったりな服着てていいボディーラインなんだろうと別方面に関心が行った。

配達たのしいなーとは思うものの、シナリオはよくわかってない。そもそも、ビーチってなに??状態である。
アメリってサムの姉か妹かのところまでたどり着いて、遮断されたアメリカ大陸をつないでいけばいい模様。仮面のおじさんは普段どこにいるのかもわかってないし、でっぷりしたお医者さんは最近みかけないし。BBおじさんは、BBの記憶の中では妻と子供を愛す人だったみたいなのに、フラジャイルの記憶によれば人が変わったようになってるしで。
今のところはシナリオの先が気になるというよりも、快適に配達するためにカイラル通信をつなげる(アメリカをつなげる)ために奔走している感じ。

主人公サムは入り込みやすい。基本的に無愛想にみえる。配送先の人に熱烈に喜ばれても、ひとつ頷くくらい。配送先の人たちが熱いメールを送ってきても、サムは返信すらしてなさそう。でも、長い道のりを歩いてたら、時々自身を励ますセリフをつぶやきはじめたり、鼻歌うたいはじめたりと、プレイしていて時々微笑ましくおもえる。温泉に入ったら歌い始めるし。日本語版はCV津田健だから、もう個人的にサイッコーである。

プレイが続けられる理由


最近、私はゲームが続かなくなってるなぁと感じてたけど、デスストはなぜかほぼ毎日起動してる。
一日にプレイできる時間はせいぜい一時間から二時間。たぶん、目標を短く設定できるからだと思う。今日は配達を数件片付けようとか、今日は荷物を運んで国道を復旧させようとか、ミュールの基地を制覇して資源をもらおうとか、その日によってやることを好きにできる。それに国道があるていど復旧できてるとバイクでぶーんと走るのはいい気分転換だし気持ちがいい。国道を復旧したからといっても、日数が経つと劣化していくから資源を追加しなきゃいけないし、毎日なんだかんだとやることがある。

そして最初こそ荷物を運んで何が楽しいのかとおもっていたのに、自分こそ配達依存症(ミュール)じゃないかってほどに配達を楽しんでる。配達先の人が喜んでくれるのは嬉しいし、親密度が上がるとサムに利があるのもいいし、プレミアム配送といって制限つけての配送を埋めていくのも楽しい。小さなことを穴埋めしていく面白さを感じる人は、ストーリーそっちのけで立ち止まってしまうと思う。まだストーリーは全然終わってないけど、デスストはたのしいな!と心からおもってる👍👍👍👍👍
関連記事
しづき
Author: しづき


たまにゲームをしています。主にコエテクが好きです。

コメント(0)

There are no comments yet.
アニメ (65)
┣  PSYCHO-PASS (48)
┗  アニメその他 (17)
一般ゲーム (45)
┣  アバタール・チューナー (6)
┣  真・三國無双8 (4)
┣  戦国無双4-Ⅱ&Empires (7)
┣  Persona3・4・5 関連 (8)
┣  無双シリーズ (4)
┣  テイルズ (3)
┗  一般ゲームその他 (12)
乙女ゲーム(ネオロマ) (108)
┣  アンジェリーク ルトゥール (2)
┣  金色のコルダ (3)
┣  金色のコルダ2ff (1)
┣  金色のコルダ3AnotherSky feat.天音学園 (14)
┣  金色のコルダ3AnotherSky feat.至誠館 (8)
┣  金色のコルダ3AnotherSky feat.神南 (2)
┣  金色のコルダ3フルボイスSpecial 3DS版 (5)
┣  金色のコルダ4 (10)
┣  下天の華 with 夢灯り 愛蔵版 (8)
┣  遙かなる時空の中で Ultimate (3)
┣  遙かなる時空の中で2 (2)
┣  遙かなる時空の中で3 Ultimate (16)
┣  遙かなる時空の中で6 (16)
┗  ネオロマ・関連商品 (6)
乙女ゲーム(その他) (40)
┣  カエル畑DEつかまえて Vita版 (3)
┣  カエル畑DEつかまえて夏 千木良参戦 Vita版 (3)
┣  剣が君 for V (5)
┣  大正×対称アリス (2)
┣  ときめきメモリアル Girl's Side シリーズ (6)
┣  戦場の円舞曲 (4)
┣  夏空のモノローグ portable (1)
┣  花咲くまにまに (1)
┣  もし、この世界に神様がいるとするならば (2)
┣  Code:Realize~創世の姫君~ (2)
┣  CLOCK ZERO ~終焉の一秒~ ExTime (3)
┣  DYNAMIC CHORDシリーズ (1)
┗  NORN9 VAR COMMONS (5)
R18乙女ゲーム (13)
┣  すみれの蕾 (1)
┣  星の王女 (1)
┣  星の王女2 (1)
┣  星の王女3~天・地・人の創世記~ (4)
┣  星の女王 光のつばさー恋のパティシエー (2)
┗  夢をもう一度(幸福の風) (4)
CD・イベントDVD (6)
┗  一般向けCD・イベントDVD (5)
笑点・落語 (10)
いろいろ (59)