指月村PSYCHO-PASS(サイコパス)・ゲーム等あれこれと好きなものの感想のっけてます 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

https://akmpk.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

金色のコルダ4~榊大地(大地→かなで)ED~感想

   ↑  2018/04/07 (土)  カテゴリー: 金色のコルダ4

医学部志望の受験生っていわれたら、毎週毎週、練習やコンサートに連れ回すことは正気の沙汰とは思えない。
大地本人が”息抜きになってる”とか言ってるけど、いやいやいや、年末やぞ!やっとる場合か!とおもう。
大地が攻略対象であり、描く季節が秋と冬だから仕方ないんだけどさぁ!

いつも何が本音か、どこまで本気かわからない人。
女性に対して、相手が心地よくなる言葉を、息を吐くように投げかけてくる、胡散臭い人 笑
あるく女たらしなんだろうなぁ、とおもってる。
そんな大地が、ぽろっと素顔をみせたときは、雄たけびをあげた。
榊大地氏が、かなでにおちたきっかけはココだ!という決定的瞬間をみられた。
コルダ4
この照れた立ち絵いいですね、大地ならではというギャップ萌えができる。

”大人”な雰囲気を押し出してくる榊大地氏ですけど、彼の本質をかなでが看破して、
えっ…って時を止めた大地が、かなでの前で仮面がぽろりしちゃう場面の数々は美味しかった。
かなでに夢中になって行く様子も、すとんとはいってきたし、よかった。

大地がかなでに本気で惚れてきてるっていう動きを見れたのは良かったけど、
やっぱりどこかで”受験生なのに、かなでにマジになってていいのか、ちょっと今は思考停止しておけばいいのでは”という心配が、どーしても付きまとう。
だから土岐がずばっと言った一言(二足のわらじにも限界あるやろ)は、ホントその通りとおもいました。
大地、土岐の二人はそれぞれの恋愛ルートのなかであっても喧嘩相手といがみ合って口げんかし合ってる時が
一番輝いてるようにおもうし、年相応の素顔が見れていい。
因縁の相手だからこそ、相手の事をよく把握してるんだとおもう。ほんとスパッと的確に物を言うなぁ。痛い所つくなぁ。
この二人はずっと言い合いしている所を見てたいです。そんなルートがあればいいのに。

あと、大地と言えば無印やった時点ではかなり好きなキャラだったんだけど、
AS神南で律に見せた黒い感情…というのか??
あれをみせられてドン引きしてしまったから、もう素直に萌えられないんだよなぁ…。
あれをなかったことにしてほしい。無印では素直に萌えられたのにな。
関連記事

https://akmpk.blog.fc2.com/blog-entry-452.html

2018/04/07 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 金色のコルダ4~榊大地(大地→かなで)ED~感想

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。