指月村PSYCHO-PASS(サイコパス)・ゲーム等あれこれと好きなものの感想のっけてます 

金色のコルダ4~土岐蓬生 ED~感想

   ↑  2017/10/22 (日)  カテゴリー: 金色のコルダ4

土岐蓬生さん攻略中はとても楽しいのに終わってみたら特に感想がうかばない不思議現象。
いや楽しいんです。「楽しかったな」っていう気持ちは残ってる、でもここがよかった!というのがない。

個人的に土岐さんは、千秋との漫才(のような会話)や、大地とやりあってる時が一番好きw

ヴィオラは重くてしんどい…ってこぼす土岐さんに、大地は平気そうなのにって返したら好感度がぐーんと下がって
「榊くんなら肩にチェロ乗せても平気やろ」
コルダ4
って言いたい放題な土岐さんに大笑いしました。
ひどいw

しかし土岐さんのシナリオは胸にぐっさぐさきたわ。
まぁ土岐にとっては
”かなでのことは可愛い可愛いしてる方が楽。かなでとの音楽に真面目に向き合うなんてやる気にならない”
それはわかる。土岐らしい。
しかしそれを暴いた時の、胸のぐっさり具合は結構なダメージでした。
かなでに暴かれた土岐の「面倒くさ……」はツラかった。
だから認めてもらえるよう努力し(最後の最後は愁情を18に上げないといけなかった時には発狂しそうになりましたが。間に合うかという意味で)、認めてもらって、よしゃーって喜んだまではいいものの。
だからって土岐さんが小日向べったりになったのはこれまた別の話に感じられて、何がそんなに土岐の心にささったのかなといま一つわからんのです。
かなでちゃんの返しがいちいち面白いのはわかりますが笑


千秋を攻略してた時、ぐいぐい前に向かって進んでいく千秋の反面、「千秋と一緒にいたら青春があっという間に終わる」とくちばし挟んできた土岐に、そのまったりさに癒されて、ここで土岐に流れられたら楽しそうだなーとは思いました。
二人の好感度あげまくってたらあそこで若干取り合いみたいになるんだろうか。

土岐→かなででやりましたが、楽しいけど心に残るイベントがうかばない。って状態になったけど、逆をやったらまたかわるのかもしれん。

土岐用の冷えたお茶をぐびぐびっとのんだかなでイベントで、土岐がかなでをみてコアラみたいって言った時の、芹沢の吹き出しと笑ってませんと無表情になって、去っていく肩が震えているの大好きw
関連記事

https://akmpk.blog.fc2.com/blog-entry-431.html

2017/10/22 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 金色のコルダ4~土岐蓬生 ED~感想

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)