指月村PSYCHO-PASS(サイコパス)・ゲーム等あれこれと好きなものの感想のっけてます 

遙かなる時空の中で3 Ultimate 白龍ED・大団円ED 感想

   ↑  2017/04/08 (土)  カテゴリー: 遙かなる時空の中で3 Ultimate

■白龍

いままで自分が白龍に異性として魅力を感じたことがなかったから
「白龍を好きになっちゃいけないの?」とかしゃべりだす望美さんの感情にはついていけませんでした。
でもまぁ、遙か3は望美さんが『こう』とおもったら『こう』なるものなのです。
望美さんが逃したくなければ敵キャラだって望美さんのものになるんです。
何度も何度も変えられなかったはずのリズ先生の結末を捻じ曲げる事だってできるんです。
なので白龍だって白龍と人間に分離だなんて、わけないのです。
龍神が人間に分離って、猛烈にありえないんだけどそれを成し遂げて爽やかに笑うのが春日望美さんなのです!

まあ白龍への私の感情はさておき。
白龍はそこにいて当たり前で、望美は白龍の神子なのが自然の理だったから、そこを揺るがされると抗いたくなりますね。
バッドEDだったけど、政子さまを龍神の神子に選んだEDはさみしかったです。
というか、政子さまでもいいんだ!!というショックがありました。
白龍がYESといえばそれでいいもんなんだなぁ…。
この流れの時に、一番ストレートに嫌だと意思表示してくれたのが九郎でした。
皆それとなく、本心は望美がいいと言ったり思ってくれたりしてたみたいだけど、九郎の真っ直ぐな言い方がすごく嬉しかった。
望美が弱気になった時は
「馬鹿かお前は!神子はお前しかいないだろう!?」
と言い放ってくれ
龍神が選べば神子は変えられると弁慶がいえば
「お前は神子がこいつでなくてもいいっていうのか!」
と叫んでくれ、
「今更、別のヤツが神子だ、仲間だなどと言われても、
 俺は…納得できません!」

と凄くストレートに意思表示をしてくれて、『好きだなーこの人』としみじみ惚れ直しました。
全部飲み込んだうえで望美の意志を尊重してくれる他キャラは大人だ、っていう言い方もできるんですけどね。

大人白龍を無事に落としたときは「良かったね」とあまり良かったねの表情じゃない(というか無の)まま終わりましたけど
チビ白龍を無事に落としたときは「可愛いなぁ!」とちょっと笑顔になれたので容姿の違いっていうのは大きいなとおもいます。
後日談でも白龍の言ってる事は大人とチビと同じなんだけど、チビだったらもうかわいいなぁ可愛いなぁと心が和む。
無印時代でも完全版になっても、私は大人白龍へのときめき方がわかりません 笑。
だって大きな犬みたいなんだもん!衣装ひらひらしてるし!小さい頃かわいかったのに突然たくましい体つきになっちゃったし!
たぶん、無印時代に受けた大人になってのこれじゃないショックがいまだに響いてるんだろう。

大人もちびっこも攻略できるけど、神子がこれといったらちゃんとEDではチビに変身してくるところは健気だなとおもう。
すごい愛ですよ。



■大団円

大団円は、もうこのまま迷宮にいこうぜ!って気持ちになりました。
そのまま現代編に突入しようそうしよう。運命の迷宮も移植してくれますよね…?
しかし大団円はすべてを見尽くしてきた望美さんが、守りたいものを統べて守るためにはいかにすべきか?
という最終的な決断のようで、総括のような感じでようやくできたという達成感があるなぁ。
皆がそれぞれの立場で全力を尽くしてくれて、秘儀を使う!って感じで好きです。

さて次は十六夜EDあつめてくるかー。
関連記事

https://akmpk.blog.fc2.com/blog-entry-383.html

2017/04/08 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 遙かなる時空の中で3 Ultimate 白龍ED・大団円ED 感想

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)