指月村PSYCHO-PASS(サイコパス)・ゲーム等あれこれと好きなものの感想のっけてます 

戦国無双キャラクターソング 真田幸村『桜ひとひら』感想

   ↑  2015/03/03 (火)  カテゴリー: 一般向けCD・イベントDVD
「世はまさにアイドル戦国時代!!」
で始まるこのドラマCD(ドラマパート)。

幸村が真剣に日本一のアイドルになりたがってるのが意外だった。
興味なさそうなのに。
ということは他のCD…三成と吉継もなりたがってるのかな。
ふわっとした吉継は置いといて、三成は全然想像がつかないけど。

それでどうも幸村は、三成、吉継と競っているアイドルらしい。
日本一になるために、兄信之プロデュースであの手この手で幸村を世に知らしめて行こうとするお話だった。
ローラースケートしたり、桃色鉢巻したり、CDに手合せ券つけようとしたり。
徹頭徹尾ギャグ。特に信之がぶっ壊れてた。

このノリが合う人は笑いっぱなしだろうけど
個人的にはシナリオがド滑って聞こえたので、そう面白くはなかったなぁ。
内容は馬鹿丸出しなので面白い系なんですがね。

なんで合わなかったんだろう。
キャラ崩壊が行きすぎてるのか、シナリオがあかんのか。
馬鹿路線では、無印DLCの東西無双合戦は心の底から大笑いしたんだけどな。
あの兼続はギリギリキャラを保ちつつ暴走してたからよかったんだろうか。
暴走しつつも口から飛び出す台詞がセンスがあって面白かったし。
このCDは信之が気持ち悪すぎてどうも駄目だったな。
ただ中の人の演技はよかった。
泣く信之「ゆきぶらっ!!」
ここ思わず笑っちゃった。


しかし三成のCD予想がつかん。
三成よりも個人的に左近がどんなキャラなのか非常に気になる。
左近…大好きなんですよ私…受け入れられて笑えたらいいなぁ。
関連記事

https://akmpk.blog.fc2.com/blog-entry-274.html

2015/03/03 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 戦国無双キャラクターソング 真田幸村『桜ひとひら』感想

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)