指月村PSYCHO-PASS(サイコパス)・ゲーム等あれこれと好きなものの感想のっけてます 

戦国無双4-Ⅱ~百花繚乱の章~さらっと感想

   ↑  2015/02/16 (月)  カテゴリー: 戦国無双4-Ⅱ
百花繚乱の章ネタバレ感想

150216-1.jpg

一応閉じます。
++

男どもが真剣に戦ってる最中、美女を掻っ攫いに突撃するガラシャ達に対する男連中の反応が面白かった。
クソ真面目な台詞半ばで「え、何者!?」っていう。

このシナリオの中で直虎はしきりに「可愛くなりたい女の子らしくなりたい」と言ってたけど
充分可愛いし女の子らしいと思うけどなぁ。
直虎程にあざとさ突き抜けられたら、可愛く思えて好き。
はぅぅとか言いつつも、場の空気はしっかり読む女の子だし個人的に好感度高い。

小少将を支配人と仰ぎ、父の死も乗り越えて爆走していたガラシャが、関ヶ原前に囚われてもうだめだと絶望。
んで、彼女に出会ったことのある女子たちが一丸となってガラシャを助けようとしたのが最終戦だった。

150216-2.jpg

ガラシャが無事で、直虎のおっぱいに迎えられて再会を喜ぶわけだけど
ここ、無印でガラシャを自害させとけばIFとして映えたのにな。
本編で大いに泣かせてくれれば、このシーンは「よかったねぇ」と泣き笑い出来たのにと惜しい気持ち。
(でも脳内でガラシャ自害を描いて、ここで生き延びたEDを喜んで泣いてました…)

最後はみんなで踊ろうって事になって、知ってはいたけど勝家の姿をみて爆笑。
齢62!特技は合戦と料理と裁縫を少々だっけか!新たな人生を生きてくれ。

(ちなみに勝家が仲間になったのは、
お市と自害するところだった勝家のもとにガラシャが突撃して思いとどまらせたから)

最後解放するのに相応しいお祭りシナリオだった。
4-Ⅱ、辛いことも含めて色々あったけど、最後には心から笑って楽しかったーと思えて良い〆だった。
エロオヤジ丸出しの秀吉台詞の数々も面白かったー。

150216-3.jpg

150216-4.jpg
関連記事

https://akmpk.blog.fc2.com/blog-entry-258.html

2015/02/16 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 戦国無双4-Ⅱ~百花繚乱の章~さらっと感想

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)