指月村PSYCHO-PASS(サイコパス)・ゲーム等あれこれと好きなものの感想のっけてます 

このページの記事目次 (カテゴリー: 乙女ゲーム(ネオロマ)

total 17 pages  次のページ →  

金色のコルダ4~東金千秋(千秋→かなで)ED~感想・前編

   ↑  2017/10/15 (日)  カテゴリー: 金色のコルダ4
前編ってタイトルについているのは、EDにいきつけなかったから。
一途プレイしてたのにおかしいね。白目になりました。

https://akmpk.blog.fc2.com/blog-entry-428.html

2017/10/15 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

金色のコルダ4~如月響也(響也→かなで)ED~感想

   ↑  2017/10/15 (日)  カテゴリー: 金色のコルダ4
金色のコルダ4を買い戻しました。

https://akmpk.blog.fc2.com/blog-entry-427.html

2017/10/15 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

金色のコルダ3 アナスカ神南~如月 律、土岐蓬生、芹沢 睦、東金千秋・珠玉ED~感想

   ↑  2017/09/22 (金)  カテゴリー: 金色のコルダ3AnotherSky feat.神南
※再プレイでの感想です

https://akmpk.blog.fc2.com/blog-entry-425.html

2017/09/22 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ネオロマさんがフルボイスリメイクを着々と進めている

   ↑  2017/09/20 (水)  カテゴリー: 乙女ゲーム(ネオロマ)
こんどは遙か1がリメイクだということで、


これはもしや、遙か4がその内フルボイスで帰ってくるのか??と胸の高鳴りが抑えられません。
そりゃもう忍人さんとまた出会って、またアレをみるのはつらくてたまらないけど
未だ強く胸に突き刺さっていて忘れられない遙か4。またみたい!またやりたい!
那岐と会いたい!!
フルボイスとは魅力です。

遙かシリーズで、宮田さんの声のトーンが一番好きなのは那岐なので。
那岐のビジュアルも声も千尋を突き放す素振りもそれでも構いたくなるところも全部全部好きなので
遙か4でまた那岐にあって忍人さんに号泣したいです。
全てを乗り越えたうえでの、すべては風早のために的な見せ方には数年の時を超えても全力で文句をいうとおもいますが
またやりたいなぁ~。
風早関連を他キャラファンの為にもうちょっとフォローしてくれたらベストもベストなんだけどなー。


そして、リメイク発表となった遙か1
こちらは漫画をさらーっと読んだだけなのでとてもたのしみです。
なんか天の青龍が優遇されていたような。キスがあったような(漫画の話)。
遙か2は泰継が好きなので、その前進的な泰明ルートをたのしみにしています。
あ、そんな表現をしたら泰継が傷ついてしまうなごめんごめん。
泰継は、ずっと感情が平坦だったのに感情が膨れ上がり泣き出してしまったところにこちらもグッと貰い泣きしました。
昔の作品とおもってぽちぽちプレイしてたのに、不意打ちだった。
遙か2は背景がぼやーっと水彩のようにきれいなので、リメイクするならその点はかえないでほしいな。

当然の様に2のリメイク話もしてますが
いや、遙か1リメイク発表したら4も2もとおもいますよね。そうでしょネオロマさん??


ずっとブツブツとつぶやいていた、新機種で過去作品もできるようにしてくれという言葉がむくわれて本当にうれしい。
ぶっちゃけコルダの3の前の作品、音沙汰がなかったから無理だと思ってました。

https://akmpk.blog.fc2.com/blog-entry-424.html

2017/09/20 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

祝・『金色のコルダ2 ff(フォルテッシモ)』発表!!

   ↑  2017/07/17 (月)  カテゴリー: 金色のコルダ
コーエーテクモゲームス様には毎年楽しませていただいておりまして、
今年もより一層のご活躍を期待し、応援していく所存でありますが、本日は目を疑うような一報を拝見いたしました。
なんと、あの金色のコルダ2シリーズがVItaに移植されるとのこと。
時折、当ブログでも「移植してほしい」「まだですか」と、あまり期待せずにぶつぶつつぶやいていたのですがまさか現実になるとはおもいませんでした。
何故か1をすっ飛ばし、2をリメイクするというナゾ行為も含め、我々はコーエーテクモゲームス様のファインプレーに喜びで震えがとまりません。
報を見た瞬間、1で出会った、あの柚木の歪んだ微笑みを見た時のような興奮が沸き起こり、今から12月が待ち遠しくてたまりません。
今はただ、まさか本当に現実になるなんてという感動でいっぱいです。
私の中の乙女ゲーム界のキラ星は、コーエーテクモゲームス様、もといネオロマンスが始まりであり、そして今もなお、一番安心し、ネギを背負って走っていける存在であります。
これからもコーエーテクモゲームス様を応援しております。
ありがとうございます。ありがとうございます。。。



というわけで、発表されましたね!やったー(*´∀`*)



1と2は、ゲーム機の理由で1しかプレイしていないので、2で出てきたキャラは全く知らないのです。
なので、コルダのキャラソンはBOXをききましたが、ナゾキャラが時々現れ、この人は誰なんだ??と、私にとって3以前の作品は謎で満ち満ちております。宮野氏が声を当てているキャラの歌はわくわくさで満ちており、何でこのキャラはこんなに楽しそうに歌っているんだろう(COSMIC LUCKY DAYという歌の話をしています)、そしてどんなキャラなんだろうと、あの歌を聴いた時からずっと興味を持っています。

で、↑のリンク先の動画みたとき、やっぱり興奮するのは柚木さまの登場です。
1で出会ったあの得も言われぬ魅力は今もなお鮮明に私の中で輝いており、すっごい面白いキャラと出会ったぞという宝物になっています。その男が、動画内に現れ、そしてにっこりとほほ笑んだんですから、心臓が引きつれてヒィッと声も漏れるってもんです。そしてスチル付きで柚木さまモードでつぶやかれた時には机をバシバシ叩いて、指が痛くなっても笑ってるという行動をとらせるのです。12月が猛烈に楽しみ!あと五ヶ月かー!!
1をもう一回プレイしよう。何だかんだ柚木にもっていかれて全員のをじっくりみていないんですよね。

コエテクさんありがとうございます!!すっごい嬉しいです。

https://akmpk.blog.fc2.com/blog-entry-414.html

2017/07/17 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |