指月村PSYCHO-PASS(サイコパス)・ゲーム等あれこれと好きなものの感想のっけてます 

映画『風立ちぬ』感想

   ↑  2015/02/22 (日)  カテゴリー: アニメその他
風立ちぬ見終わった。

一番心にじんと来たのが、菜穂子が喀血したという電報をもらった二郎が
急いで着替える最中零れ落ちる涙と、東京へ行く電車の中で仕事をしながら涙を落としてたところ。
ここずっと無言だったってのがよかった。

あと、「美しい所だけ、好きな人に見てもらったのね」以降はもうだめだったな。
生き延びる道もあるんだろうかと思って見てたけど、
夢の中で出会った二郎が菜穂子!って驚いて叫んだから、ああ、現実では死んでしまったのかと分かった。

戦争や飛行機に詳しかったら、もっと楽しかったのかな。
飛行機の型とか、ドイツで飛行機について話してる意味はさっぱりわからなかった。
だけど二郎が飛行機を設計するのが大好きで夢中になっているのは伝わってきたし、
そんな二郎が好きだと、自分の体よりもそばにいたいという願いを優先させた菜穂子も理解できた。
仕事している片方の手を握ったり、
疲れて眠る二郎に布団をかけて抱きしめて眠る菜穂子に、2人の愛情深さが伝わってきた。
だからこそ一日を大切に生きる二人が心配だったし、菜穂子の別れが切なかった。

最初は、二郎の声をきいたとき、『耳をすませば』の雫のお父さんを思い出した。
二郎にするには老けてるけどそれ以上に棒っぷりが気になったけど、段々気にならなくなった。
でももっと良い配役あったんじゃないかなぁとは思う。

あと思ったことは、妹の佳代と菜穂子は最初の登場時が一番かわいい!!
帯のリボンが大きくてお人形のようだった。大きくなってから微妙だったけど最後の泣き顔はよかった。
菜穂子もお嬢ちゃんの頃可愛かったなぁ。だけど結婚するんだから今となってはあの成長もよかったとおもう。
結婚の時に髪をおろした菜穂子はきれいだった。

全部が全部ハッピーエンドではなく最後物悲しいのが日本らしくてすごく好き。
ただやっぱジブリはエンドでここでおわり!?ってなるな笑
千と千尋とか「おわり」の文字みて、
ま、まだ続きがあるはずって思ってみてたけど結局なくて白目向いて帰った記憶がある。
大人の映画だなーと思いました。
関連記事

https://akmpk.blog.fc2.com/blog-entry-263.html

2015/02/22 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 『四月は君の嘘』の凪ちゃん
この前の記事 : 『山賊の娘ローニャ』感想

Comment

コメントを投稿する 記事: 映画『風立ちぬ』感想

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 
この次の記事 : 『四月は君の嘘』の凪ちゃん
この前の記事 : 『山賊の娘ローニャ』感想