指月村PSYCHO-PASS(サイコパス)・ゲーム等あれこれと好きなものの感想のっけてます 

サイコパス20話『正義の在処』

   ↑  2013/03/09 (土)  カテゴリー: PSYCHO-PASS
みました。

18話『水に書いた約束』ぐらいからもう「朱ちゃん」じゃなくて「朱さん」だわ…。
20話じゃ圧倒されるほどのたくましさを見せつけられました。
対する宜野座のでくの坊っぷりが涙を誘いますな。
宜野座がんばれ…19話での葛藤といら立ちが爆発している姿見てたら応援したくなる。


しかし、どうするんでしょうねこれ。
狡噛さんは何としても槙島を自分の手でしとめたい。
朱ちゃんはシビュラに協力して槙島を生きたまま捕える代わりに狡噛の命を助けたい。
どっちの願いも同意するけど、一方が願いをかなえたらもう一方が苦しむことになるって皮肉だ。
シビュラに協力するといっても、朱ちゃんはシビュラシステムが導入する以前の世界を、
自分で全部考えて決めることを「幸せなこと」としていたからこの先ずっとシビュラシステムの上で生活するのを良しとしないだろうな。

朱ちゃんが「幸せなこと」と答えた、過去の縢くんと槙島からの問いが不意に入ってきて涙を誘われました。
縢ーー!!縢ーー!!
「わっかんねーよ。わかるわけねーじゃん」
懐かしい響き!過去の音声ひっぱってきたのかーと思ってみてたけど、あれ新録だったんですね全然気づかなかった。
「ジジババみてーだ」のイントネーションとか以前聞いたままだった、再現すごい。槙島も同じく。

中の人関連でいえば、
19話の唐之杜さんと会話する朱ちゃん。
「そういえば愚痴ってなかったな」涙をのみこんで明るく話そうとする様子にもーやれらましたね。
声を励まそうとするも、涙で若干震えているっていう。あれでこっちがほろっとなりました。

1クール目終盤で、狡噛がユキに現在の朱の仕事について「最近は特にひどい」って言ってたけどさらに悪化してますね。
今じゃ主に狡噛さんが朱ちゃんの心を痛めつけてますよほんと(笑)。
朱ちゃんとキャンディーが会話してた頃がすごく平和だったなと懐かしいです。
あーどうなるんだろう。狡噛さんは雰囲気的に死にそうな気がしてならないんですが、どうにかならないかな。
もし生き残ったら生き残ったで消化不良になりそうだけど、そこはうまい演出でひとつ。

…後二話か。


そういえばドミネーターが、あの機械音声のままで「腹を割って話しましょう」は笑いました。
すごい人間臭いな!でも元人間か!!
関連記事

https://akmpk.blog.fc2.com/blog-entry-140.html

2013/03/09 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: サイコパス20話『正義の在処』

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback