指月村PSYCHO-PASS(サイコパス)・ゲーム等あれこれと好きなものの感想のっけてます 

このページの記事目次 ( ← 2015年04月 → )

total 3 pages  次のページ →  

凌雲閣と定禅寺通り&GS2赤城

   ↑  2015/04/29 (水)  カテゴリー: 乙女ゲーム(その他)
■ゲーム(遙か6)絡みの話
英雄たちの選択を見てたら(再放送の『関東大震災 後藤新平・不屈の復興プロジェクト』)
関東大震災で焦土と化した東京復興の指揮を執った後藤氏は、どのような東京を作ろうとし、
政府と国民の間に挟まりいかなる結末を導き出したかという内容だったんですが。

関東大震災は、あった、という事しか知らなかったのでその被害の映像に沈黙していたところ
崩れた凌雲閣が映し出された。
やっぱり、ごくごく最近プレイした遙か6が頭の片隅をよぎって、これがそうなんだ…と思い
震災の日と禍津迦具土神の出現をあえて被せたというのもあって、
遙か6の世界でもあの後こんな風景だったんだろうか…とか思ってたんですよ。
そうしたら、後藤さんの構想である、
今後震災が起こっても避難できるようにと大きな公園を点在させ、
道路は広くし、道路の間に緑の道をつくるというのは予算が足りなかったので構想通りにはできなかった。
区画整備、道路の拡張は出来たが、東京大空襲があり現在にはあまり残っていないとあった。
でも、その後藤さんの構想は地方には活かされたとあって、
そこで出てきたのが仙台の定禅寺通り。

コルダ3の背景なんだけど遙か6にも出てきたしで、何も狙って見てたわけじゃないのに
現実でも凌雲閣と定禅寺通りがある意味一つの流れになっているんだと分かって妙な感動がありました。


■GS2
再プレイ中で、クリス→氷上とやってたら
猛烈に赤城に会いたくなってきて、数日かけてだーっと赤城と再会してきた。
なんかもうみててじれったくて仕方ない無いけど、だからこそ告白の台詞が光るなとおもう。
妙なすれ違いばっかりで、拗れちゃって、お互い複雑な心境のまま別れて、卒業式の日に再会。
そこでようやく赤城の素直な気持ちが語られるわけだけど、
初めて会ってから君の事ばかり考えてた、バスで再会した時はこれはもう運命だって思った
と、今までを振り返るように心情も交えて語られると、妙に心を打つものがあって、じわっときたなぁ。
しかも諦め半分の様子で話すから切ない。
そんでもって、教会から灯台まで見せてくれるという贅沢さ。
デイジーの答えに心底嬉しがる様もこっちもにこにこする程で大好きなんだけど
一番ガツンとくるのが、キスをねだる所から大好きだまでの言い方!言 い 方!!
声に徐々に色気が帯びてきて最終的に囁き声になるあの変化がたまらん…。
あれサイコ―だよ。瑛や若王子先生も好きだけど赤城はここが最高にすき。
DS版のEDもいいけどPS2版のもよかった、音質はPS2の圧勝であり、
キャストトークもスチルコメントもついててPS2版は忘れられない存在。
だからコナミは幻水3につづきGS2もアーカイブス化してください。
内Pが退社してしまった今もう望むのはそれだけだよ。

https://akmpk.blog.fc2.com/blog-entry-316.html

2015/04/29 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

大正×対称アリス エピソードⅠ~赤ずきんED~感想・総評・赤ずきんED選択肢

   ↑  2015/04/26 (日)  カテゴリー: 大正×対称アリス
赤ずきん編終わった。面白かった。
感想と総評と、最後に赤ずきん編の攻略がやっかいだったので成功選択肢。

『大正×対称アリス』応援中!

https://akmpk.blog.fc2.com/blog-entry-315.html

2015/04/26 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

大正×対称アリス エピソードⅠ~シンデレラED~感想

   ↑  2015/04/26 (日)  カテゴリー: 大正×対称アリス
終わったので内容と感想。
うーん…。


『大正×対称アリス』応援中!

https://akmpk.blog.fc2.com/blog-entry-314.html

2015/04/26 | Comment (2) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

戦国無双キャラクターソング~真田信之編~感想

   ↑  2015/04/21 (火)  カテゴリー: 一般向けCD・イベントDVD
戦国無双アイドル戦国時代のCD、
今月発売は吉継と何故か思い込んでて、やっとかーやっとだよーー!!
今月こそ許せるかもしれないと思ってあけてみたら兄上で固まった。

■ドラマ内容
幸村をプロデュースした信之が何故にデビューするのか。
デビューの話が来ても拒否していた信之だったが、
恩返ししたい、ワンツーを兄弟で並びたいという幸村の熱心な説得と泣き落としでうけることに。
で、兼続や正則からの矢文でこんな風に売ればいいと助言が次々届き、
左近から来たのが、家康と忠勝と信之の三人でデビューしてはどうかというもの。
義父とずっと一緒は気が詰まる、それに一緒にやるとすればもう相手は決まっている…という信之。
幸村…。兄上…。幸村…!兄上…!幸村!!兄上!!
と熱烈な掛け合いののち、みんなの助言を聴くことはない、ありのままの信之でいこうという事で
見事一位を獲得したという話。


■感想
笑った。笑ったよ私!乾いた感じだったけど。
中の人は熱演してくれているけどシナリオがド滑っているように感じられて、
やっぱりこのノリついていくには精神訓練が必要だわと思い知った…。
このCDで驚いたのは、この世界観の中でも信之が結婚しているということ。
嫁がいるのにこんなにもブラコンで、幸村幸村言ってる夫かー(白目
もうこの世界観なら稲姫も夫と共に幸村を応援してそう。

ギャグならギャグでいいとおもうんだけど、
何故こんなにも男同士の掛け合いを気持ち悪くするのかがわからん。
真田兄弟にしろ、三成と左近の主従にしろ。
二人の間がキラッキラしてて、やっぱりこの手のものが好きな層向けなのかなぁ。
普通に、戦国4の世界観でギャグやってほしかった。
吉継と高虎もこの手の掛け合いするのかなぁ、はーー…。

https://akmpk.blog.fc2.com/blog-entry-313.html

2015/04/21 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

声オタ幕末オタゆえのもやもや

   ↑  2015/04/19 (日)  カテゴリー: CD・イベントDVD
歴史上の人物使ったシチュCDについてよろしくない感情を吐き出しております。

https://akmpk.blog.fc2.com/blog-entry-312.html

2015/04/19 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

映画『かぐや姫の物語』感想

   ↑  2015/04/19 (日)  カテゴリー: アニメその他
やっと見終わったので感想。

https://akmpk.blog.fc2.com/blog-entry-311.html

2015/04/19 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

カエル畑DEつかまえて☆彡 Vita版~米原美咲ED・戸神明杜ED~感想

   ↑  2015/04/19 (日)  カテゴリー: カエル畑DEつかまえて Vita版
米原先生と戸神先輩終わったので感想。

https://akmpk.blog.fc2.com/blog-entry-310.html

2015/04/19 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

遙かなる時空の中で6 黒キ万華鏡~其ノ一&其ノ二~感想

   ↑  2015/04/18 (土)  カテゴリー: ネオロマ・関連商品
■全体的に
特別これと言った面白さはなかったけど、可もなく不可もなくて、
遙か6の世界に浸りたい人は聞いても損はないかなというCDだった。

キャラの持ち味使って笑わせにかかってきたのがトレボのドラマCD。
あっちは梓は姿も形もなかったけどキャラ同士の掛け合いが面白かった。
こっちは梓を真ん中に据えて、キャラ二人とほんのりとした会話をしているものだった。

■キャラソン
其ノ二(帝国側)の秋兵と九段の方が良かったなと印象に残った。
メロディが耳になじみやすくて聞いてるうちにくせになりそうなのが秋兵。
九段は彼らしくメロディも歌詞も和を基調としたものだった。
しっとり歌い上げてて好き。曲も。

其ノ一(鬼側)は、最初に聞いたからかどうも今まで遙かキャラソンご用達の作詞家さんのと比較しちゃって
特に響かないなぁとメロディもピンとこなかったし。あんまり印象に残ってない。
強いて感じたこと述べるなら、ルードは出だしがアラビアンちっくだなっていうのと、
虎のは野獣の如くぐいぐい来てるけど手は出さない歌詞の中、盛り上がりが感じられないメロディだった。
好みは人それぞれなので、個人的に私はこう感じたというだけです。
これがいいんだよって通の人はおもうのかもしれない。

■ドラマパート部分
其ノ一(鬼側)ダリウス&ルード編
梓がダリウスの屋敷に住んでる時期に、ダリウスとルードと骨董屋へお買い物に行った際の話。
なので恋愛はほとんど進んでいなくて、ルードは少し意識してるかなっていう程度。
ダリウスはゲーム中同様流れるように梓を甘やかしてくれていた。
ギャー萌え!っていう激しい衝動はなかったけど、二人に挟まれてほんわりと楽しい時を過ごした内容だった。
個人パートに入ったら、相手が買ってくれた品を梓が部屋に置いていて
それぞれが梓の部屋に何らかの用があってやってきて、品に気づき、それについて話すっていうもの。
ルードの方は心の声があったから気持ちが分かりやすかった。恋心が芽生えそうになってる(笑)。

其ノ一(鬼側)コハク&虎編
コハクと梓がお菓子食べながらぶらぶら歩いてたら後ろから虎も仕事できていて、
三人(二人)でわちゃわちゃ話してた。
虎に邪魔されたりコハクの梓への台詞を復唱&大笑いされて、ふくれてたコハクだったけどすぐ気持ち切り替えて
虎がこれから美味しいもの食べに行くならつれてってよ!っていう様は
ホントこの子はいい子だなぁ!!と思った。

其ノ二(帝国側)有馬&秋兵編
三人でお茶飲んでたら秋兵とダンスの練習するという流れになり、
そんな中梓が躓いて、有馬がとっさに支えるというオイシイ展開になってた。
秋兵パートでは相変わらず甘い台詞を演劇脚本の台詞の様な言い回しで吐いていらした。
ただ心に残ったのが、
もしも元の世界に帰る気持ちがあるなら、僕を惑わせないでって冗談めかして言ったもの。
本心なんだろうなとドキッとした。

其ノ二(帝国側)九段&村雨
九段が可愛い(私は何だかんだ九段が一番好きなのかもしれない…)
梓と九段が図書館に行って、村雨と出会い、そのままハイカラヤへ。
村雨が少々二人と会話して部屋にこもり、時間を置いて店に顔を出すと二人して寝ているという光景が
容易に想像できてかっわいいなあああ!!と思った。
九段パートでは星の一族は神子と居る事が凄く幸せなんだな…と思って。
主人と共にいると安心し、幸せを見出している犬のごとしだなとふと思いました。
そんなに”神子”と居る事が幸せなのなら千代にも同じ気持ちを感じている筈であり
それはそれで複雑なので、ここまで幸せを感じているなら少なからず恋心が芽生え始めてるんだろうなと思う。
村雨パートは一息つけよと、相変わらず梓の心の休憩所だった。


遙かのキャラソンは田久保さんにもうお願いしてないのかな。
四曲とも違った。
田久保さんの歌詞は、
風流で色香があったり、表現が胸に突き刺さったり、切なかったりでよかったのにな。

https://akmpk.blog.fc2.com/blog-entry-309.html

2015/04/18 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

劇場版サイコパス来場者特典設定集用バインダー 到着

   ↑  2015/04/17 (金)  カテゴリー: PSYCHO-PASS
意外と大きかったけど考えてみれば来場者特典もこのくらいのサイズだったなぁ。
と思いつつ整理してはめてみた。
ついさっき知ったけど全四バージョン分、キャラやらアートボードやらそれぞれページ数割り振られてるんだな。
分かりやすくてGJ。

バインダーの中にあったのは表紙の朱と狡噛の白抜きイラストそれぞれ一枚。

150417バインダー1

二期全巻購入特典の箱に負けない大きさ。やっぱり大きいな。
でもしっかりした作りで品は良い。何より後ろの公安局のマークがカッコいい。
150417バインダー2

https://akmpk.blog.fc2.com/blog-entry-308.html

2015/04/17 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

カエル畑DEつかまえて☆彡 Vita版~広瀬優希ED~感想

   ↑  2015/04/15 (水)  カテゴリー: カエル畑DEつかまえて Vita版
広瀬攻略終わったので感想!おもしろかった。

https://akmpk.blog.fc2.com/blog-entry-307.html

2015/04/15 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |