指月村PSYCHO-PASS(サイコパス)・ゲーム等あれこれと好きなものの感想のっけてます 

このページの記事目次 ( ← 2012年10月 → )

郭淮…

   ↑  2012/10/10 (水)  カテゴリー: 一般ゲームその他
無双6クロニクルモードで郭淮の絆マックス。
笑顔で「どうか最期までお付き合いを」って言われた。どう反応したらいいんだ。



先日終わって、最後まで見たアニメ。
「もやしもん」「人類は衰退しました」「うた恋」「ココロコネクト」

もやしもんは殆ど長谷川さんメインで話が回ってた印象。
原作読みが途中で止まっていて、婚約者とこの先どうなるんだろうと気にかかっていたので決着がついて何より。
美里と長谷川さんの微妙な関係がおもしろい。
パリで二人でペアルック姿で逃げ回っていた回は非常ににやにやしました。
前半、一人で一生懸命になってた及川がかわいかった。
マリーみてるとき今期のアニメは中の人とよく出くわすなと思ってみていました。
ココロコネクトと人類は~も見ていたので。ちなみに好きです。

人類は~は不思議なテンションのアニメだなと思いつつも、妖精さんみたさに見続けました。
始終ほんわか不思議話だったのに、終盤はわたしちゃんの殺伐とした過去が少しばかり怖かった。
でも妖精さんと再会を果たした時にはほろっときました。
妖精さんをずっと愛でたいアニメだった。

うた恋は、結ばれる恋もあればすれ違ったままの切ない恋もありで、その都度笑ってなけた。そしてギャグは笑えた。
絵が印象的だった、好み。
制作費削る為か人物は動いても着物の柄が微動だにしないのに最初のほう慣れなかった。
平安貴族の話だけど、キャラが現代風にアレンジされまくってたので親しめた。
原作集めたいなと思ったアニメでした。

ココロコネクトは、甘酸っぱい。
多感な高校生の関係を追うのが非常に楽しかったです。
迷惑極まりないふうせんかずらの所為で五人の関係が深まっていくのは皮肉な話。
しかしこの奇妙な現象に、最後はどう説明をつけるのか気になる。
伊織といなばん選べないです。どっちもそれぞれ可愛い。
そしてどっちも守ってあげたくなる。私女だから太一頼んだ。
続きはDVDらしいけど、伊織ちゃんの太一への気持ちはどうなるのか!DVDはやくして。

https://akmpk.blog.fc2.com/blog-entry-124.html

2012/10/10 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

とびでる!

   ↑  2012/10/10 (水)  カテゴリー: 一般ゲームその他
プロバイダ変更(とよべるのか…)も無事に終わり
ひと段落ついたと思っていましたが、解約と共にホームページが消滅していました。
とりあえず復活させた…。
広告入りですが。


話は変わって
「とびだせ どうぶつの森」というものをポチりました。
話には聞いてた、でもやったことがなかった。
似た感じの「とんがりボウシ」をやって、しばらくして飽きた自分に合うんだろうかと思わないでもないですが、
発表に盛り上がってる様を見てたらうずうずしちゃって
定価で予約受付のところ見かけて、買いだああああ!!と勢いに任せてパック版を買っていました。

思わぬ衝動買いでしたが、これで3DS本体が手に入る。カラーでうだうだ悩んでたけどふっきれたー!
ソフトだけポツーンと放置されてたソウルハッカーズをやっと遊べます。

ちなみに、とんがりボウシは飽きてしまったけど時々やりたくなります。
なので今度のとんがり新作もバグがなければ欲しいなと思います。DL版でるかなーでるよね。
ただこういう、箱庭的空間で現実と同じ時間を過ごすゲームって、日中時間がないと思う存分楽しめないのがネック。
実際とんがりボウシは授業が思うように受けられなかったし、いつも見る景色は夜ばかり。
でも物を作って売るのは楽しかったし、日々売り物の宝石を磨く作業も何となく好きだった。
職場のPCの横に3DS設置して好きなときに操作できたらいいのにな。
とりあえず、どうぶつの森ってどんなゲームなのか知る為にもやってみます。
SDカードと本体カバーと保護シートも手配しました。準備はバッチリだ。


無双6・猛将伝
レジェンドモード一通りおわった。馬超も劉備教の熱心な信者だった。
レジェンドモードは、司馬親子・陸遜・曹丕を主に育てています。副官は王元姫と甘寧、尚香が親愛になりました。
クロニクルモードで王異が戦友になりましたがその際の台詞がストーカーみたいで吹いた。
「私、一度夢中になるとやめられないの」のとき凄みのある顔で笑ってた…コワイ。
ちなみに操作武将は司馬懿でした。「(………うっ!)」って心の中で引いてそうです。
新キャラ郭嘉の武器、ビリヤードがたのしい。
「敵将、うちとった!」の言い方が自信あり且つちょい気取りそして涼しげで好き。
というか久々にやったら無双たのしい。
すごくはまってます。右手が痛い。

https://akmpk.blog.fc2.com/blog-entry-123.html

2012/10/10 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |