指月村PSYCHO-PASS(サイコパス)・ゲーム等あれこれと好きなものの感想のっけてます 

このページの記事目次 (カテゴリー: 金色のコルダ3AnotherSky feat.天音学園

← 前のページ  total 3 pages  次のページ →  

金色のコルダ3 アナスカ天音学園~如月響也・逆注目ED~感想

   ↑  2014/12/14 (日)  カテゴリー: 金色のコルダ3AnotherSky feat.天音学園
響也珠玉EDの感想読みに行ったら軽く二ヶ月経ってて慄きました。
全員の珠玉EDを見た後、他のゲームを一本挟んでちょっとぶりのコルダ3だったわけですが、
冥加から
「やめろ…その雑音を止めろ!!!!」
と言われたままチャルダッシュを演奏しきるという儀式をしてああ戻ってきた!!と喜びに浸りました。

b_180180_kyoya.jpg
以下AS天音学園、響也逆注目EDの感想です。

http://akmpk.blog.fc2.com/blog-entry-226.html

2014/12/14 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

金色のコルダ3 アナスカ天音学園~ニア珠玉ED・函館天音ノーマルED~感想

   ↑  2014/11/19 (水)  カテゴリー: 金色のコルダ3AnotherSky feat.天音学園
ニアEDと函館天音ノーマルEDを見ました。

トーノとソラを経て、函館天音は切ない路線でくるのか…??と思って始めたニア√。
やってることは女子トークで幸せいっぱい笑顔でいっぱいなのに、
全体を包み込む切なさはなんなんだろう…。
かなでのお願い攻撃をうけて、重い腰を上げてニアが弾いたピアノ
それまでニアから、次はコレ次はアレと、
ヴァイオリン演奏をリクエストされててコミカルな状況だったのに
ニアの弾きはじめたピアノがすっごく切なくて
トロイメライだったんですが、聞いててわけもなく鳥肌と涙が一気にきました。
弾き終わったニアが

「泣きそうな顔をしているね。だから弾きたくなかったんだ」

とぽつりと言って、なんで分かったんだろうと驚きました。
トロイメライってコルダ3で初めてでてきたと思うんだけど、
何かのトリガーかのように、トロイメライが流れた瞬間、
蓋が開いたようにぶわーっと切なさがあふれて不思議だった。
この曲が、
ニア√、もとい函館ルートを物語っているように感じられたせいもあったと思います。
トロイメライの意味がドイツ語で『夢』で、
しかもこの優しく物悲しいメロディ……何もかもがピッタリすぎる。

ニア終わってまっさきにトロイメライを検索かけたらニアルートのイベント名が
『子供の情景』からの題名ばっかりだった。
ニアルートの雰囲気といい、こんな気の利いた題名リストを作ったスタッフといい、
ネオロマいいな~としみじみおもいました。
なによりニアの新しい立ち絵。切ない微笑み。あれは反則。
しかも効果的に使いやがってこの野郎!だいすきです。

以下感想たたみます。

http://akmpk.blog.fc2.com/blog-entry-213.html

2014/11/19 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

金色のコルダ3 アナスカ天音学園~ソラ・珠玉ED~感想

   ↑  2014/11/16 (日)  カテゴリー: 金色のコルダ3AnotherSky feat.天音学園
ソラED見ました。

函館天音は切なさ路線全開でいくの…??


トーノがあんな感じだったからいつも通り一週間おいて、先週ぼちぼちし始めたソラ。
ソラの回想始まって『コレは重い…!!』と思ったので
平日にやる気が起こらず二週間開いてしまいました。
終わった…。

うん、トーノ程のダメージはなかったけど、
ニアもこんな重いのかなぁと…びくついております。

重いと言っても、ソラとのやり取りは最初怒りでした(笑)。
だって選択肢のほとんどが好感度下がるんだもん。

 かなで「今帰り?」
 ソ  ラ「見れば分かるだろ」
 <好感度↓↓>

 かなで「一緒に帰ろう」
 ソ  ラ「なんで?」
 <好感度↓↓>

そんなことで好感度下げんなよ!!やりづらいわ!
話しかけない方が好感度あがるんじゃないのかって程の面倒くささ。
何なんだお前は…とプルプルしてからの、ソラが段々ほぐれてくる感じ。
選択肢もプレイヤーの心をよく捕えてて楽しかったです。

今までのソラからの扱いが酷い物だったから、
海でソラを「助けてあげようか?」って上から目線な選択肢は笑った。
次は、海で流れていくソラを笑顔で見送って、今までのうっ憤が晴れるようでした。
最終的には手を掴みましたけどね。
仕返ししたり、言い回しでソラが動くように仕向けたり、段々慣れていって
一緒に買い物したり色違いのもの買ったりと徐々に仲良くなっていってからのアレ

アレ……

ああいう流れになるだろうとは予想してたけどアレにはびっくりしました。

以下たたみます。

http://akmpk.blog.fc2.com/blog-entry-211.html

2014/11/16 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

金色のコルダ3 アナスカ天音学園~トーノ・珠玉ED~感想

   ↑  2014/11/02 (日)  カテゴリー: 金色のコルダ3AnotherSky feat.天音学園

トーノの……EDを……みました………。

私、これがネオロマであること忘れてた。
響也ルートで
「これはネオロマ何をしてくるか分からない。どんな結果にもなり得る」って
言い聞かせたはずだったんだけどな。
どこか甘い考え持ってプレイしてて、
最後の方に「あ。これネオロマだったわ…」って思い出して
それでも、一縷の望みをかけてたけど。

はぁ……。

はぁああああああああ!!!うわーー!!!!

ああーー………。

結論、トーノは大好きです。
しかし辛いです。

イベント23だけがまだ出てません。
それ以外の感想です。

以下たたみます。

http://akmpk.blog.fc2.com/blog-entry-207.html

2014/11/02 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

金色のコルダ3 アナスカ天音学園~冥加玲士・珠玉ED~感想

   ↑  2014/10/27 (月)  カテゴリー: 金色のコルダ3AnotherSky feat.天音学園

響也、天宮、氷渡、七海とやって、ついに冥加部長を攻略しました。

響也√やってた時は響也の事に気を取られ過ぎて、
やたらと挑発的な冥加にはムカムカしてるくらいだった。
アンサンブルは自分以外はパーツだと断言してて、
自分たちは歯車じゃないと反抗したらえらい剣幕で追及された思い出。

だけど次の天宮√の学内演奏会後のイベントで、
冥加が天宮に、かなでのことを「ヤツはパーツになどならんさ」と断言してて、
こんな最初からそう思ってたのか、と見る目が変わった。

天宮、氷渡、七海とやっていく傍ら冥加という人物を眺めていたら
この人って初めて出会った時のかなでを取り戻したいのかなと漠然と思いました。
冥加の煽りにかなでが食らいついてくるとき、
何となく嬉しそうだし、成長を楽しんでいるようにみえた。
だから神南戦でかなでが「自分たちは歯車じゃない」と反発したとき
先を急かすスタッフに「やかましい!」って怒鳴ったのかなと思いました。
かなでが、本来の姿を取り戻す大事なときだから。
あんなにかなでを憎しみの対象としておいて、
実はかなでが再び輝くのを誰よりも望んでいるんだとすれば、
すっげー楽しみだな!と、やるのが待ち遠しかったです。

そして終えた。
もう感無量…。

冥加の恋は、凄まじいな。

以下たたみます。

http://akmpk.blog.fc2.com/blog-entry-203.html

2014/10/27 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |