指月村PSYCHO-PASS(サイコパス)・ゲーム等あれこれと好きなものの感想のっけてます 

戦国無双4 Empires ぱっと感想

   ↑  2015/09/23 (水)  カテゴリー: 戦国無双4 Empires

とりあえず買ってみようと思ってあまり期待しないで買ったせいかむちゃくちゃ面白い……。
暇さえあれば没頭してて怖い。エンパってこんなに面白かったっけ…
なんつーか、エンパといえば、プレイヤーが妄想を膨らませてifの世界を楽しむものだとおもうけど
イベントが頻繁に挟まれるから、人物たちのそれぞれの考えが感じられて楽しい。

天下統一を目指すときや、城を大きくするとき、戦でコテンパンにやられた時、
誰かと仲良くなったとき、気になる存在から親友になった時、宿敵になった時、
目安箱設置した時、主君が功をねぎらった時、酒好きの人物に絡まれた(?)時、
などなどイベントの頻度が高いからそれぞれの反応を見るのが楽しい。

で、エンパだからといって、本来主君や友人であった人物をまるっきり無視してなくて
戦場で会ったら戦闘中に会話が始まってそれきくのも面白い。
羽柴一派内でとか、そりゃ会話あるよなぁな人達だけでなく、何故か三成とガラシャだったり
信玄と清正だったり、意外な人物と会話があるのもいい。

三國エンパのように、主人公を一人決めてその人の生き方をみるのではなくて、
勢力を決めて、その君主で天下を統一するのをみるのが今回の戦国4エンパだった。
そこは、どの視点でみればいいのか…と思ったりするし、
この勢力の中で反旗を翻してみたい、とおもってもそれは無理で
三國とは少々違うみたいです。
でも、その勢力に属していれば誰でも操作できるし(当然戦場でも)、
親友なりライバルなり嫁や夫なりできれば、
一回の戦場で複数のキャラをチェンジしまくりながら操作できる楽しさがある。
狙い通りに親友なりできなくて、意外な人物との絡みが発生しても、
それを確定させる(同じ戦場に出る)ようにしなければ、別の人物との交流を望めるし
なんのかんのとやれば、思い通りにifの世界ができてたのしい。

ただやっぱり戦国の人物を沢山詳しく知っていれば、もっと楽しかっただろうなと思います。
無双キャラは知ってるから積極的に使うけど、
それ以外に好きな人物がいればこの人物とこの人物を宿敵にして…
と別の視点での楽しみ方ができるんだろうなぁと。
時代と勢力を決めてやってると、その勢力内の仲間の子が元服したりして仲間に加わるから
ああこの人の子なんだ…とやってるうちに少しは知識がつきそうだなとも思います。

私、三國6と7エンパやったけどここまで嵌らなかったから、この差はなんだろうとおもったけど
イベントの多さにあると思う。このイベント別のキャラだったらどう反応示するんだろうと気になるし
本当数が多い。三本の矢は、折れない場合と折れる場合があるし(笑)。
果心居士の登場イベントはそのキャラの嫌いなもの怖いモノが知れるし
それぞれのイベントはギャラリーで担当キャラを入れ替えて全キャラ見られるみたいだけど、
実際プレイしててみた方が新鮮だし楽しそうなのでしばらくプレイやめられないとおもう。

戦闘は、「やさしい」でやったら撫で斬り状態で不利でもごり押しで簡単に天下統一まで行けた。
でも最初にやった「普通」では陣形が結構カギで優勢で臨んでも、うまくやらないことには相手が固い固い…。
内政しっかりやって、名声あげて命令回数増やして、城も大きくして、お金と兵糧のために開発もこなして
全員回復できるように温泉のある地域手に入れて、と日々コツコツやってないといけない。
でもそのコツコツも、部署担当人物の提案を聞いて、
軍師の目安通りに兵力と費用と兵糧を溜めたらいけるから別段難しくもないかなと。

不満と言えば、交流を深めるための軽い戦ができないってこと。
この人物との交流を図りたいために戦争おこしたいと思っても、兵糧あつめやら損害があるから軽く戦争できない。
かといって難易度やさしいだと相手から攻め込まれることも少ないから防衛戦もおこらない。
親友、夫婦、好敵手、師匠、弟子、宿敵の相手がスカスカなまま天下統一なったりするから
三國のようにちょっと襲撃出来たりと、長くじっくりできたらなとおもいます。
上でちょろっと書いたけど、勢力内で反旗を翻すことも翻されることもないのが自由度低いなと思う。
勇退もあったなぁ三國7エンパ。人物との関係性(好敵手、師匠、宿敵など)の幅は広いのが戦国4エンパで
君主自ら義兄弟と嫁をともなって野に下ったりと生き様の自由度が高いのが三國7エンパ。
いいとこ取りできたらいいのにとおもうけど、そんな感情差し置いても戦国4エンパでの、
キャラがあちこちでイベント頻発してくれてそれが面白いからまぁいっか!と楽しんでます。


私は最初、『桶狭間の戦い』を毛利で始めて、勿論君主は元就で、
元就の息子たちを戦場で一気に操作できたから楽ちんだった。
で彼らを使ってると仲間にガラシャがきて、元就メインで操作してたらなんだかいい雰囲気になり
親友から夫婦になりました。
んでここで思ったのが戦国4エンパのスタッフは恋愛シュミレーションゲーの良さをしってるな!ということ(笑
いい雰囲気からほとんど告白、そしてそれにこたえる相手の言葉。
その後婚礼でそれぞれの台詞。すっげーにやっにやしながらそれをみてた。
見初めて、告白して、その答えを見せないまま婚礼!では物足りないんだ三國!!
その場での答えが重要なんだよ!そこまでまとめてみせてくれ。それを受けるかうけないかが選べるのは便利だけどさぁ!
戦国の女性キャラは嫁にしたい子ばっかりだし、戦国のスタッフさんたちはそっち方面マニアックなんだろーなとおもう。
1のお市は、けん玉コンコンしてはっちゃけてたけど。

話がそれたけど、夫婦となった暁には戦場での夫婦としての会話はあるし
(三國6でもあった。7は忘れた…少なくなってたよね特別会話)
夫婦だけじゃなく、盟友だか親友だかでも、一緒に温泉入りに行こうイベはあるし、
天下統一おわったー!!イベント盛りだくさんで楽しかったーそのまま桶狭間信長でもう一回スタートだーと
利家が信長の忠臣となり四天王の一員になって、利家も嬉しい事だろうなとほくほくし、
松永久秀は信長の事大嫌いなのに忠臣にさせて、本人忠臣になんぞなりたくないといってもさせて、
本来なるはずのない四人を四天王にして楽しかったし、
本来親友でも夫婦でもないキャラ同士をそうさせるのもたのしかった。
さっきも言ったけど戦国は嫁にしたい子ばっかりだから誰が誰相手でもすっと収まるしみててにやにやできる。
三國でも嫁もしくは夫のデレはあるけど、
好意前兆→一緒に戦場出してミッションこなすことで確定→告白とそれを受ける返事→婚礼で会話と、
順序を踏んでくれる戦国4エンパはほんとスタッフこの手の事ぬかりないな!と握手したくなりました。
三國7エンパの様に子供ができたときの会話があったらなおさら花丸だった。

今三週目で、本能寺の変を光秀君主でやってて、やっぱり羽柴勢は好きキャラが多いので仲間にして
まず清正が仲間になって、清正プレイで羽柴勢力に攻め込んだら、
正則やねねや秀吉と、清正と邂逅会話があって楽しかった。
ただそういう戦場での会話はギャラリー画面ではきけなくて、実際プレイしないといけないもよう。
三國はギャラリーで全部聞けるからサービスいいとおもうし手軽に聞けてありがたいけど、
戦国は貴重だからこそ実際プレイして聞いた時のオッという喜びもあるから
こっちはどっちもそれぞれいいなーとおもう。
是非ゲームをやりつくして楽しんでくれ!という気持ちが見えます。
こんなん、しばらく嵌るにきまってるだろ……!!

というわけで、イベントの度にスクショとってたらトロフィーゲットの瞬間もかってにとれてて400枚くらいになってた。
ネタバレ含んでるけど買ってないけど気になってる人に向けて数枚おきます。
ガラシャの結婚の際の会話とかあるけど、見てもいいのか…!?いいのー!?まじでー!?








150922-1ガラシャ

150922-2ガラシャ
↑うえ二つのこの辺ほんと可愛くてよかったけど、夫婦で戦場出た時の夫の台詞に対する答えもまたよかった。
ガラシャといえば孫市との戦場邂逅会話もあって、この二人のダチ会話好きだから嬉しかった。
果心居士(ガラシャの苦手なもの判明)イベは、束縛する男らしい…。
それでも光秀勢力で始めたらちゃんと忠興の嫁に収まって、戦場会話じゃ夫婦仲良さそうだった。

150922-3利家
信長君主プレイのとき。
利家と信長の絆がふかまるイベントがあるたび、利家よかったね!という気持ちが沸き起こってた。

150922-4久秀
築城のコツを信長が久秀にききにいったイベント。久秀の台詞は毎回おもしろい。
三本の矢が折れないときとか、忠臣になる前振りイベントとかもすき。

150922-5三成
君主が政務の何に重きを置くかによって城がかわってくるんだけど、これは一番左でやったときかな。
将棋のイベント。
将棋やろうと部屋にやってきた相手への、三成のこの一言だけで
三成のツンと不器用な優しさ(?)が集約されている、すげー。

150922-6清正
この前後の三成、ねね、秀吉とそれぞれの会話も楽しかったな。
ねね相手だと多少変態気味になる清正だけど、戦場邂逅では本人たち真面目に話してるみたいだった
でも言葉がとらえ方によってはやっぱり変態かよ!!とおもった(笑
ちなみに、胸を貸してくださいだの、胸に飛び込んでおいでだのという会話をしていた。

http://akmpk.blog.fc2.com/blog-entry-356.html

2015/09/23 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 戦国無双4 Empires ぱっと感想

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)