指月村サイコパス・ゲーム等あれこれと好きなものの感想のっけてます 

戦国無双キャラクターソング~真田信之編~感想

   ↑  2015/04/21 (火)  カテゴリー: 一般向けCD・イベントDVD
戦国無双アイドル戦国時代のCD、
今月発売は吉継と何故か思い込んでて、やっとかーやっとだよーー!!
今月こそ許せるかもしれないと思ってあけてみたら兄上で固まった。

■ドラマ内容
幸村をプロデュースした信之が何故にデビューするのか。
デビューの話が来ても拒否していた信之だったが、
恩返ししたい、ワンツーを兄弟で並びたいという幸村の熱心な説得と泣き落としでうけることに。
で、兼続や正則からの矢文でこんな風に売ればいいと助言が次々届き、
左近から来たのが、家康と忠勝と信之の三人でデビューしてはどうかというもの。
義父とずっと一緒は気が詰まる、それに一緒にやるとすればもう相手は決まっている…という信之。
幸村…。兄上…。幸村…!兄上…!幸村!!兄上!!
と熱烈な掛け合いののち、みんなの助言を聴くことはない、ありのままの信之でいこうという事で
見事一位を獲得したという話。


■感想
笑った。笑ったよ私!乾いた感じだったけど。
中の人は熱演してくれているけどシナリオがド滑っているように感じられて、
やっぱりこのノリついていくには精神訓練が必要だわと思い知った…。
このCDで驚いたのは、この世界観の中でも信之が結婚しているということ。
嫁がいるのにこんなにもブラコンで、幸村幸村言ってる夫かー(白目
もうこの世界観なら稲姫も夫と共に幸村を応援してそう。

ギャグならギャグでいいとおもうんだけど、
何故こんなにも男同士の掛け合いを気持ち悪くするのかがわからん。
真田兄弟にしろ、三成と左近の主従にしろ。
二人の間がキラッキラしてて、やっぱりこの手のものが好きな層向けなのかなぁ。
普通に、戦国4の世界観でギャグやってほしかった。
吉継と高虎もこの手の掛け合いするのかなぁ、はーー…。
関連記事

http://akmpk.blog.fc2.com/blog-entry-313.html

2015/04/21 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 戦国無双キャラクターソング~真田信之編~感想

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)