指月村PSYCHO-PASS(サイコパス)・ゲーム等あれこれと好きなものの感想のっけてます 

遙かなる時空の中で6~ルードハーネED~感想

   ↑  2015/03/15 (日)  カテゴリー: 遙かなる時空の中で6
ルード攻略終わったので感想。
共通ルートの感想は一章途中まで三章途中まで五章までに書きました。
150315ルード
++

■ルードハーネ■(CV:立花慎之介)
ダリウスに身を救われ心酔し、ダリウスの命令は絶対だったルードの
「できま…せん…」
かすれ声には涙がだーっと流れ落ちていった。
ダリウスを取るか、それとも命がつきそうな梓を取るか。
すっごい苦しい決断だったのがあの声で感じられた。
どっちも大切なルードにあんな選択させる流れいじわるだよ!笑
だからこそ感動したんだけど。

梓が死ぬかもしれないって思ったのは、ルードの好感度がマックスじゃなかったから。
ネオロマならあり得る…これはもしくはバッドエンドなのかと不安になったからだった。
がれきをかき分け、虎をはじめ八葉も協力する流れは予想ついたけど凄く良かった。
禍津迦具土神を追って行ったダリウスにはショックを受けたけど
そうだよねダリウスルートじゃないし彼の大望は別にあるんだし、と…当然ですよね(やはりショック

村野さんが最後まで響いてくるなんて思わなかった。
よくもまぁ現場に居合わせたね!すごい偶然。
でも村野さんが野次馬も見てないで手伝ってくれーって声をかけて
鬼も帝国軍も民衆も一致団結して事にあたったのはすごくうれしかった。
民衆たちが、でもあいつ鬼だろって非難しても
村野さんが『そんなの関係ないだろう』って熱く語りだしたときはルード同様震えたわ。

ルードと梓の距離感
途中までルードばっかりが梓に執着しているように見えてかわいそうだった笑
梓がいないと皆の調子が出ない。だから連れ戻そうとしているルードの一方
梓の方は怨霊討伐と帝国軍の動きを考えることに一生懸命。
ルードと接したら好意がある反応を見せるけどそれ以外はルードの事あんまりきにしてなかったから。
花火大会一緒に見られると思ったけど、無理だった。
でも水あめと金魚を両手に持ってるルードを知って、あ、一応少年なんだなぁと面白かった。
好きなイベントは、
刺繍の入ったハンカチ貰って、
梓への好感度ぶっちぎったのはわかるわかると肩をたたきたくなるイベントで
でも一番心に残ったのは空間移動後のルードだったなぁ。
空間移動は得意じゃない、だから梓が結界の種をつかったときは
『公共の乗り物と、あとは、走って…走って…
笑っていいですよ』

笑えるわけがないわ!!
今までそんな思いしてきてくれてたんだと分かって私の好感度最高潮まで跳ね上がったわ。
しかも帝国軍と共闘したのは梓のためだって
「…あなたに頼まれたから、悲しい顔をさせたくなくて」
きつそうな声でそんな事言われたらもうルードがいとおしくてたまらなかった。

ルードと言えば、切っても切れない存在のダリウス。
ダリウスいい仕事してた…。
ルードルートなのにダリウスが猛烈にカッコよかった。
これでいいのか?笑 私は満足してるからいいけどさ。
ルードがダリウスに仕えているのは強制ではなくて、ルードの意志だった
だからダリウスは、ルードは自由に生きて良いと思っている
弟子が羽ばたこうとしているのを温かく見守っているように見えて、
彼のルードへの言葉ひとつひとつが、凄く良かった。
本当に大事なものまでも俺に譲る必要はない
「それが、お前の本心に沿う事なら…俺に歯向かってもいいよ
 いつでも相手になるから」
いいよって…いいよって(ときめいている
あとこれもすき。
「何かに心ひかれる感覚を、押し殺すべきじゃない」

相手になるって言ってたくせに
ルードの最後の「できません」には無理強いせず一人で行ってしまったし
この首領様マジカッコいい…。

3D音声。いわゆるダミーヘッド音声。
最後のエピローグ的な場面で使われただけだった。
あそこ公衆の面前だったけど、ダミヘの本領を発揮するためにいちゃつかせたと割り切って見てた。
普通ルードはあの状態のままあそこまでいかんだろうとおもう(笑

なかなか認めなかったけど、認めたら最後、
あなたが好きですってストレートに告白した時のルードはかっこよかった。
想いが通じてからも梓の意志を尊重し、私の思い上がりではないですよねと繊細に確認してくれる距離感もまたよかった。
こんな細かく、相手の意思を尊重したり気遣う乙女ゲームってレアなんじゃないかなぁ。
ネオロマすきだなぁ。

何と言っても私、ルードの照れ顔がだいっすきです。
ツンと照れの間みたいな、眉根を寄せたあの顔、可愛すぎた。
関連記事

http://akmpk.blog.fc2.com/blog-entry-283.html

2015/03/15 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 遙かなる時空の中で6~ルードハーネED~感想

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)