指月村PSYCHO-PASS(サイコパス)・ゲーム等あれこれと好きなものの感想のっけてます 

劇場版 サイコパス・朱&狡噛編設定集ゲット+四回目の感想

   ↑  2015/01/31 (土)  カテゴリー: PSYCHO-PASS
■来場者特典の設定集~朱&狡噛~■

中身は劇場版で出てきたその他の人たちプラス槙島の設定集。
あとは原画。
原画は
弥生:デコンポーザーぶっ放す所
志恩:「ごめん…」(メモリースクープについて)
宜野座:旅立つ朱に、狡噛を一発ぶんなぐっといてくれという所
狡噛:飛び降りる前のセムへの電話
狡噛&朱:出会いがしらの取っ組み合い
朱:防弾チョッキ着用時のアップ

原画は非常にうれしいけどもっとたくさん見たいので劇場版の原画集だしてほしいな。
朱と狡噛のシーンは早かったのでつぶさに見られて嬉しい限り。

■感想■
四回みたのでもう感想ってほどのものは出ないけど
宜野座の間違って狡噛殴ったところみえた!一瞬だった。狡噛吹っ飛んでいなくなった。

霜月美佳が、「シビュラが気づかないはずない」から「空気よめって事ですよ」
まで喋ってる間、宜野座、須郷、雛河の三人が敵視するような目つきで彼女をみててわらった。
弥生はよく見えなかったけど二期の最後で霜月の行ったことを察していたから同様だろうと思う。

でも霜月美佳、朱の「あなたそれで納得できるの!?」にピクッとなってたから
彼女の中にはまだ葛藤する気持ちがあるんだなとわかった。
このままシビュラの言いなりでいるのか、それとも脱却するのかたのしみ。
だけど朱の祖母を間接的に殺したことは忘れない。

霜月美佳は、二期のように朱のいう事にいちいち反発はせず、嫌味は言いつつも
朱の指示にはしっかり「はい」と答えてて、一応成長しているんだなとおもった。
こういう態度ならみられる。なので三期お願いします。

狡噛の最後のシーンについては三回目で書いたけど、再び見てて思ったこと。
何かにハッと気づいたとしては、呆ける時間が長かった。
子供の銃の角度じゃ絶対に狡噛にあたらないので、狡噛に何かあったとすれば
あの銃声に被せて後ろから撃たれたか刺されたか、前方に意外な人物をみたぐらいしか思いつかない。
とにかく今日思ったのは、子供が銃を扱っているから戦いは終わらないんだという「ハッ」には不自然な間だった。
ニュースについての表情ではないのは前回思った通り。
要するに、すっごい気になるから妙な演出やめろ!とおもう笑。

四回もみて飽きないだろうかと思って前売り買ったけど、毎回楽しみだった。
映画館ならではの迫力を味わえてよかった。

■関連記事■
パンフレット
一週目特典設定集~朱~及び感想
二週目特典設定集~宜野座~及び感想
三週目特典設定集~狡噛~及び感想
関連記事

http://akmpk.blog.fc2.com/blog-entry-250.html

2015/01/31 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 劇場版 サイコパス・朱&狡噛編設定集ゲット+四回目の感想

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)