指月村PSYCHO-PASS(サイコパス)・ゲーム等あれこれと好きなものの感想のっけてます 

金色のコルダ3 アナスカ天音学園~七海宗介・逆注目ED~感想

   ↑  2014/12/25 (木)  カテゴリー: 金色のコルダ3AnotherSky feat.天音学園
七海逆注目終わりました。
b_180180_nanami.jpg

以下感想です。
++


かなでが最近朝すっきり起きられない→御影さんからアドバイスされたグレープフルーツを朝たべてみることに
→すっきり爽快な朝!!→七海と朝食の話→かなで、今朝はグレープフルーツとクラッカーだと話す
→七海、小日向先輩は大人だと思い込む→七海、大人なかなでに釣り合う自分になりたい

七海の逆注目は上記の通り勝手な七海の勘違いで事が進んだので、始終コミカルで七海は可愛くたのしかった。

七海が大人モードに突入するとき、BGMが土岐のテーマで毎回笑いました。
全然面白いBGMじゃないはずなのに、七海が喋ってる時に流れるとなぜこんなに面白いんだろう。
そして茶屋デートでは土岐さん暇だなーと。メールみていちいち演技しなおす七海も面白かったけど、
七海の音声をずっと拾ってるのか、いちいち細かく指摘メールを送ってくる土岐を想像して笑ってました。
ガサゴソ音がしたときはまさかそこにいるのかと思ったけどリスだった。
さすがにそこまで暇じゃないか。
全てバレたときには後は当人同士でと去っていった土岐を見てたら神南やりてぇ~~!!ってなった。

七海は大人になりたいと思ってアレコレ試行錯誤して空回りしてたけど、それでも残るものはあったなーと思えました。
パンダのお店にいったときに、はっと気づいて七海らしさでリードしてて、無駄ではなかったんだなと。
大人になりたい衝動でかなでを振り回したことにはちゃんと謝罪してフォローはあったし、
お揃いのパンダのお弁当箱もエピローグで使われたし(重箱にしかみえなかったけど)
大人騒動後に『ユーモレスク』を弾いたら、どこか変わってて、
幼い面も大人な面もどっちもあっていいんだと、自分でまとめてて(笑)その通りだなと思いました。
コミカルに笑わせてくれながらもきれいにまとめて締めくくってた。

七海は珠玉か共通かのイベントの一つで、響也を隊長呼びしてたけど、今度は土岐を師匠呼びしてたな。
この子のこういう所面白くて好きだ。
あと、「オレに必要なのは痺れるような格好よさなんです!!」と
勇ましいBGMで拳を握ってたのには笑わせてもらいました。
逆注目は肩の力を抜いてやれるのがいいな~珠玉がどれも精神的にキツいから、楽でいい。
残るは冥加だー。
関連記事

http://akmpk.blog.fc2.com/blog-entry-230.html

2014/12/25 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 金色のコルダ3 アナスカ天音学園~七海宗介・逆注目ED~感想

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)