指月村PSYCHO-PASS(サイコパス)・ゲーム等あれこれと好きなものの感想のっけてます 

金色のコルダ3 アナスカ天音学園~ソラ・珠玉ED~感想

   ↑  2014/11/16 (日)  カテゴリー: 金色のコルダ3AnotherSky feat.天音学園
ソラED見ました。

函館天音は切なさ路線全開でいくの…??


トーノがあんな感じだったからいつも通り一週間おいて、先週ぼちぼちし始めたソラ。
ソラの回想始まって『コレは重い…!!』と思ったので
平日にやる気が起こらず二週間開いてしまいました。
終わった…。

うん、トーノ程のダメージはなかったけど、
ニアもこんな重いのかなぁと…びくついております。

重いと言っても、ソラとのやり取りは最初怒りでした(笑)。
だって選択肢のほとんどが好感度下がるんだもん。

 かなで「今帰り?」
 ソ  ラ「見れば分かるだろ」
 <好感度↓↓>

 かなで「一緒に帰ろう」
 ソ  ラ「なんで?」
 <好感度↓↓>

そんなことで好感度下げんなよ!!やりづらいわ!
話しかけない方が好感度あがるんじゃないのかって程の面倒くささ。
何なんだお前は…とプルプルしてからの、ソラが段々ほぐれてくる感じ。
選択肢もプレイヤーの心をよく捕えてて楽しかったです。

今までのソラからの扱いが酷い物だったから、
海でソラを「助けてあげようか?」って上から目線な選択肢は笑った。
次は、海で流れていくソラを笑顔で見送って、今までのうっ憤が晴れるようでした。
最終的には手を掴みましたけどね。
仕返ししたり、言い回しでソラが動くように仕向けたり、段々慣れていって
一緒に買い物したり色違いのもの買ったりと徐々に仲良くなっていってからのアレ

アレ……

ああいう流れになるだろうとは予想してたけどアレにはびっくりしました。

以下たたみます。


++

両親が亡くなって引き取られた伯父さんだけが頼りで、その伯父さんが幼い時に亡くなった
ネコの夜空と出会った時も、最後まで一緒にいられないくせに面倒みるなんて無責任だと拒否してたから
過去の傷跡がまだ全然癒えてないんだろうな、だったらかなでと仲良くなった先にも拒否反応でそうだな
とは予想できたけど、まさか死んでないかを夜中に確認しにくるとはおもわなかった。
若干、病んでて吃驚した。怖かったけどスチルがすっごい綺麗だった…。

生きてるのが分かって、今日はきっと眠れるって。
伯父さん程に大切な対象が完全にかなでになってるじゃん…絶対に好きになんかならないって言ってたのに。

あの怖いながらも美しいスチルの後に、”あの”ソラが涙を浮かべながら

「あんたに、出会わなければよかった
 こんな家に来なければよかった
 何も大事なものがなければ失うものもなんにもないのに…!」

って感情を爆発させたのにはこっちも飲まれました。函館天音の切なさ全力はなんなんだよ。うるっと来てしまったよ。
出会いがあって大切な存在になれば、別れるときにつらく悲しい。
それなら大切な存在なんか作らない方が良いっていうソラに
悲しいだけじゃない、残るのものは他にもあるって返すかなでに、ああそうだなぁと思った。

トーノもだったけど、ソラも何気ない家族の会話が重要なんだなと感じました。
ただいまに対するおかえり
おはように対するおはようっていう返事。
何気ない会話がソラには凄く重要で大切で、心に突き刺さって最初辛かったんだなと思う。
乗り越えてみれば、朝の挨拶におはようって返事をしたら、他の選択肢よりも一番好感度あがって、
嬉しいんだなと…思うと同時にちょっぴり切ない。

それにしても、あんなに最初の方何か言うたびに文句を言われ、好感度だだ下がりだったあのソラが
かなでがくつろいでたら寄ってくるようになって(気まぐれな猫を手懐けたような感動)
最後にはかなでを好きだと認めて、し・か・も

「わりと好きだし」

わりと!?ソラらしいけどなぁ…って思ってたら

「好きだよ、僕の心を全部あげてもいいほど」

優しい笑顔の柔らかい声ですっごい殺し文句言った!!と感動してたらEDを挟んでのエピローグ

「僕が幸せだと思うのと同じくらい 幸せにしたい」

黙ってぶるぶると打ち震え…セーブをしました。
満足。ソラのこんな穏やかな声がきけて私は満足です…。


意地悪なソラに果敢に挑んでいくかなでちゃん、見ていて楽しかったです。
かなでの反応が面白かった。
ソラに元気を出してもらおうと映画に誘って文句言われつつも約束取り付けて出た選択肢

>大きくガッツポーズ
>小さくガッツポーズ
>それなりのガッツポーズ

絶対にガッツポーズはするんだね(笑)大きくガッツポーズをしてソラに恥ずかしがられて面白かった。
そして映画館でソラに生きてるか確かめられてたんだけど、唇に手がふれられてて

>赤面する
とかの他に
>においをかぐ

においを…かぐ!?迷わず最初選んでみたら、好感度あがってて笑った。
かなでちゃんには、横浜天音√の響也との映画話ですっごい萌えたけど
サンセシルの女王にかっこよく助けられて、その後グッズを大量に買って席に戻ってニアにギョッとされてるのも好き。


ソラは漢字で書くと宇宙になるんですね。
ソラとニアが四歳の時に交通事故で両親が死に、伯父がそれぞれをひきとったと。
父方の伯父がソラを、母方の伯父(アレクセイ)がニアをひきとったらしい。
ソラを引き取った伯父の名前が支倉銀治。

ソラの子供の頃の回想を見て、ああこの人ちゃんと人間なんだとほっとしました。
ネコの夜空がでた瞬間、無印でニアと出会った時の事を思い出し、
はっ、もしやネコだったり!?と思ったので安心しました。
言葉もわからない、両親も死んで妹とも引き離されてと、ドアの傍でぽつんと立ってるソラを見て
これは重い…とそっと電源落としたけど、最終的には救われてよかった。
でもソラより先には死ねんなと思いました。
別れが来ても辛いだけじゃない残るものもあるって、頭では理解しても、ソラには過酷だとおもう。
かなでが一日でも長く生きてあげて欲しい。
最後の選択肢で逆プロポーズのような「きっと幸せにする」ってあったけど、ソラルートにはぴったりだなと思いました。


あ、二番目の家について。
雑貨屋でのソラとの会話で、以前トーノが読み上げたあの英語がネヴァーランドを指してるのを知って愕然としました。
妖精と少年たちが共に暮らす架空の国……ま さ に……。

応援バナーの台詞。横浜天音√でマエストロフィールドを喪失した人に向けての台詞だなと思ってたけど
これはソラ自身の事も言ってたんですね。そうやって、波風たたない日常を過ごしていたと。
今バナーはって気づきました。
関連記事

http://akmpk.blog.fc2.com/blog-entry-211.html

2014/11/16 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 金色のコルダ3 アナスカ天音学園~ソラ・珠玉ED~感想

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)