指月村PSYCHO-PASS(サイコパス)・ゲーム等あれこれと好きなものの感想のっけてます 

サイコパス新編集版4話

   ↑  2014/08/02 (土)  カテゴリー: PSYCHO-PASS
が、放送中止になったので、4話のオリジナル版をみました。
新編集版3話は御堂君事件の後編と、王陵璃華子事件の序章でした。
4話は王陵璃華子が殺されるまで。
4話はオリジナル版の7話『紫蘭の花言葉』と8話の『あとは、沈黙。』にあたります。

▼新編集版4話にあたる出来事▼
7話『紫蘭の花言葉』
王陵璃華子の犯行(遺体を美術作品にして展示)が三年前の標本事件に酷似していた。
上記の理由で狡噛が捜査から降ろされ、朱も狡噛の監視役として降ろされた。
狡噛が朱に三年前の標本事件、そして殺された佐々山について話す。
王陵璃華子はまた犯行に手を染める。

8話『あとは、沈黙。』
狡噛が、今回の犯行は三年前の藤間の作風と異なるとみる。
狡噛のプロファイリングによって、王陵璃華子をつきとめる。
王陵璃華子、槙島に見限られ、泉宮寺豊久に殺される。
槙島、今回の事件で的確に自分を追ってきている狡噛に目をつける。
狡噛は録画データから、槙島の名前と、槙島の声を聴く。


↑で最も重要なのは、槙島がここで初めて狡噛に目をつけたという事。
狡噛を認識し、次のターゲットにしたということですね。
8話のEDで、今まで狡噛の映像のあとに一瞬だけうっすらと槙島の顔が映っていたのが
一係メンバーの映像後に、槙島の全身が明確に映った。
ここ大事ィ!!!是非放送してほしかったな…当時超盛り上がったのに(一人で)。

あと、ポニーテールの少女、霜月美佳。
6話で王陵璃華子の事を「怖い」と話してた女の子が、友達を失い、泣くシーン。
ここも一期最終話にかかるものだから大事な場面でした。

オリジナル版見てた当時、事件を外された狡噛と朱がコンビ組んで別方面から事件を追いかけるのが楽しかったな。
私は、この二人のなんとも言えない距離感がずっと気になってたので

狡噛「監視官。外出許可を申請する」
朱「えっ。それって私が同伴じゃないと…」
狡噛「だからついて来いと言ってるんだ」(微笑)
朱(パァッ!と笑顔)

↑ここのシーンに超萌えました。あ、この二人見ていて楽しい!と。
別にくっついてほしいというわけじゃないです。このよく分からん距離のまま突き進んでほしいです。
でも小説版じゃこの狡噛の微笑は”肉食獣の笑み”で、
朱のパァッと花開くような笑顔などなく、”(狡噛が)またこの顔だと不安になる”そうです。
ちなみにアニメの脚本は表情について何の言葉もありません。

槙島さんは、余裕ぶっこいてるな~。
そのまま成り代わってる人物の名前、柴田で押し通せばいいのに、なんで王陵璃華子に槙島と名乗ってるんだろう。
情報を少し落としていくことによって、誰かが見つけてくれるのを待ってるのかな。
関連記事

http://akmpk.blog.fc2.com/blog-entry-170.html

2014/08/02 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : サイコパス新編集版5話 感想
この前の記事 : サイコパス新編集版2話 感想

Comment

コメントを投稿する 記事: サイコパス新編集版4話

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : サイコパス新編集版5話 感想
この前の記事 : サイコパス新編集版2話 感想