指月村PSYCHO-PASS(サイコパス)・ゲーム等あれこれと好きなものの感想のっけてます 

サイコパス21話『血の褒賞』

   ↑  2013/03/17 (日)  カテゴリー: PSYCHO-PASS
無双7は合肥と五丈原のBGMがかっこよくて好きだ。
サントラ買おうかな。


サイコパスみました。


OPの、槙島を挟んで朱と狡噛がドミネーターと銃を向け合っているカット。
朱ちゃんは槙島と狡噛さんのどっち狙ってるんだろうって最初疑問だったけど、
「そういえば槙島にはドミネーターきかないから、あれは狡噛さん狙ってるのか…(ぞくっ)」
と思っていました。21話が終わるまで。

今や不敵に笑いつつシビュラシステムと直接交渉しちゃう朱ちゃんですよ。
今回、ドミネーターをパラライザーに固定させたから、あのカットは槙島狙いと取れるようになったのか…。
ど、どうなるんだろう…最終話。

というか、というか…今回大泣きしましたよね。
あんなの卑怯だと思う。でも泣くよね。あんな必死な宜野座みてるとね…。
縢くんが死んだときここまで悲しくなかったけど、今回こんなにも泣かせられたのは宜野座を描いたからこそだとおもう。
つぶされた自分の腕引きちぎる勢いで、父親のもとに必死になって行こうとして、
ずっと「執行官」もしくは「征陸執行官」と呼んでいたのに最後の最後で「親父!」って嘆くとか卑怯。
狡噛さんを見上げる宜野座の顔、弱り切って絶望に満ちてた。あんなギノさん初めて見たな。
征陸さんが保有してた倉庫の、子供のころの宜野座と征陸さんの写真思い出して、息子を助けたのもとてもよく分かる。
はぁ。ああああーーここにきて征陸さんですか。
ここまで突き落とされた宜野座だもん、この事件が終わってすごい成長してくれそう。
「お前、変わったな…(感動)」と是非言わせてほしい。


槙島の、シビュラシステムに頼りっきりの世界への疑問符。
自分の事は自分で判断するべきというような言い分はわかるから槙島の事を憎めなかったんだけど、今回初めて槙島への殺意が芽生えました。
あの父子の描写みせられたら、槙島死ねと思ってしまった。
次が最終話か。

現在、朱ちゃんは槙島を捕らえ狡噛さんを助けることに集中していて、新米の影がまったく見えなくなった。
槙島事件が終わったら、穏やかな顔が見られるんだろうか。
なんというか、シビュラシステムと渡り合っている朱ちゃんを見てると、こんな一面があるのかとちょっと怖くて
これが終わったら、せめてオフの時でいいから元のふにゃってした笑顔を見せて欲しいなと強く思います。

槙島のカットにはスタッフの愛を感じました。顔がいちいちイケメンだな。
征陸さんを見て、悔やんでいる狡噛さんの顔ももっとかっこよく描いてあげてください。



++

書いた後気づいたけど、ギノさんって父親と同様に片腕を失ったことになるのか。
見てた時は銃を握れないんじゃもう監視官続けられないのか、って思ってたけど征陸さんみたいに義手することもできるんだ。
因果ですね。親子で。

シビュラシステムがもし残った場合、ギノさんは執行官になる運命をたどりそう。
でも破壊されるだろうから、以前の征陸さんのような刑事として生きていくんだろうな。
関連記事

http://akmpk.blog.fc2.com/blog-entry-143.html

2013/03/17 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: サイコパス21話『血の褒賞』

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback